FANDOM


ネタバレ注意:以下のテキストには、リビング・ワールド・シーズン3炎の道の話に関連するネタバレが含まれています。

私は解雇されません!私は6人の中で最も強力なバルタザールです!そして私はあなたに誓う、あなたは最後の前にあなたの忠誠を叫ぶだろう!

— バルタザール

バルタザールは戦争、火、挑戦の神です。彼はミストからティリアに到着して、彼の父親の断頭した頭部を運び、彼の2人の猟犬、テマールテゴンを伴って、六大神の2番目の人物でした。それは他の種族が容易に倒れると信じて、人類に戦いで他の種族を従事させて、自分自身のために世界を主張するように促したのはバルタザールでした。多くの場合、戦いで勇気と勝利を賞賛し、彼に尋ねる一方で、暴力的な神を「大量殺戮の神」と呼んでいる者もいます。[1] 彼の兄弟、メンジーズは、バルタザールの災いの亀裂の領域に対する戦争を行いました。この戦争の結果、またはそれが終了した時期については不明です。

バルタザールは、しばしば名誉、勇気、オオカミ、および猟犬と関連しています。彼の彫像は、しばしば彼の足元にグレートソードと猟犬を描いています。オルの上昇戦いの島の破壊に先立ち、ザイシン・オーダーはバルタザールのみを崇拝しました。大異変の前に、オルの民は栄光の勝利の大聖堂でバルタザールを崇拝しました。

聖典 編集

戦いは時が経つにつれ激化し、戦いにつかれた者の心からは勇気が失われていった。

そこにバルタザールが神々しく輝く剣を手に疲れた兵士達の前に現れた。彼の雷鳴のような声は大地をゆるがした。

バルタザールは兵士達に向かい「剣をかかげよ。勇気をそこなうことなく、苛烈な戦いに身を置き、傷つくことを恐れない兵士はわが不変の軍に加わる栄誉を与えよう」と、言った。

するとバルタザールの剣から数えきれないほどの炎の筋が放たれ、兵士達をつつんだ。その炎は勇気の炎であり、その恩恵を受けた兵士らは恐れることなく戦い、勝利を手に入れた。

— バルタザールの聖典、48BE

ストーリーへの関与 編集

リビングワールドシーズン3 編集

Path of Fire ストーリー 編集

ギャラリー 編集

スクリーンショット
Balthazar closeup.jpg
Balthazar (machine).jpg
Balthazar Exp2 Launch.jpg
コンセプトアート
Balthazar concept art.jpg
Balthazar mural (Gandara).jpg
"Balthazar" concept art.jpg
Balthazar Exp2 Teaser.jpg
Balthazar Key Art.jpg

メモ 編集

参照 編集

Gwwlogo Guild Wars Wiki には Balthazar に関する記事があります。
関連アイテム

脚注 編集

  1. 亡霊の儀式 ギックス:人間の大量殺戮の神は、同じ戦術を二度使いたいという神格ではありません。