FANDOM


Gwwlogo.png Guild Wars Wiki には Cantha に関する記事があります。

ドラゴンの帝国としても知られているキャンサは、ティリアの南西にある広大な帝国で Unending Ocean を横切っています。それは伝説が海の向こうの他の土地を伝えていますが、キャンサ人が来た最も古い知られている人間の国家であり、人間が住んでいた最も古い知られている土地です。キャンサは Emperor Usoku の統治下で孤立主義になり、北部諸国との関係を切りました。Usoku の規則に先立って、キャンサは孤立のために Ministry of Purity の影響を受けて不快感を増していましたが Ministry of Purity の影響力が政治的および社会的にどの程度まで拡大したかはまだ分かりません。ザイタン台頭は、ライゼンの艦隊が Strait of Malchor を支配したときにキャンサをさらに断つことになりました。キャンサがまだ存在するという唯一の証拠は Tarnished Coast で漂着している散発的な船員です。

トリビア 編集

2010 May Divinity's Reach Canthan district Polished.jpg

The Great Collapse に変わる前の Divinity's Reach のキャンサの地区の建物。

  • ギルドウォーズ Campaign2 「戦乱の章」 では、キャンサは様々な東アジアの文化の融合に触発されました。
  • ある時点で Divinity's Reach には Ossan Quarter に似たキャンサの地区がありました。地区は開発が遅れた為に削除されて The Great Collapse で芸術地区に取り替えられました。[1] マップアーティストの Josh Foreman は、開発チームの多くがキャンサに戻って、興味のあるプレイヤーに将来のキャンサの地域を求めるよう勧めていると言っています。[2]

脚注 編集

  1. Guild Wars 2 - The Lincolncast » Blog Archive » A Lincolncast Interview with Josh Foreman (Episode 34)
  2. Guild Wars 2 Forum - Guild Wars 2 Discussion - How is getting rid of Cantha a 'universal' representation of humanity?

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki