FANDOM


Combat (戦闘) は Guild Wars 2 のゲームプレイの中核になるものです。ギルドウォーズの世界でPvEのクエストのほぼ全てに戦闘があり、PvPWvWは戦闘をするためのゲームモードです。

他のMMOとは異なりギルドウォーズ2には伝統的なヒーラーやタンククラスに特化しているジョブはありません。ギルドウォーズ2のすべてのジョブは多種多様なスキルシステムで全ての戦闘の役割(ダメージサポートコントロール)が可能です。ギルドウォーズ2は前作のようなソロプレイを可能にしつつキャラクターを自立させるようにしました。すべてのジョブは自分自身で生き残るためのスキルやツールを持っています。結果として自己回復スキルスキルバーのスキルスロットにあります。そしてすべてのキャラクターが攻撃をかわすための能力を持っています。これによってテンポが速く、柔軟でダイナミックな戦闘になります。

戦闘の基本 編集

戦闘モード編集

スキル編集

Skill bar.jpg

プレイヤーが攻撃や防御​​するかどうかにかかわらず、スキルバーは常に戦闘の中心的な役割を果たしています。最初にほとんどがロックされている10種類のスキルはプロフェッションや装備する武器に基づいて異なったスキルが選ばれます。

スキルバーにあるスロットは次のように決まっています。

F1 F2 F3 F4
プロフェッション固有のスキル
1 2 3 4 5 6 7 8 9 0
メインハンドスキル オフハンドスキル ヒーリング ユーティリティ エリート

戦闘中に武器セットを交換する 編集

武器の交換は Guild Wars 2 の主要な戦闘要素の一つです。

ほとんどのジョブは第2の武器セットを準備しておくことができます。プレイヤーは瞬時に現在使用している武器に基づいてスキルバーの最初の5つのスロット(武器スキル)を別の武器セットに切り替えることができます。プレイヤーは効果的に5つのコアスキルに置き換えることができます。

武器の交換は以下のように非常に便利です:

  • 戦闘で使用できるスキルの数を拡張できるようにします
  • スキルの長い待機時間を避けるようにします
  • 戦闘中に別の武器の特性(例えば範囲など)を利用できるようにします

備考:エレメンタリストエンジニアは一度に準備することができる武器セットは1つになります。エンジニアは様々なウェポンキットデバイスキットを装備することができます。一方、エレメンタリストはアチューンメントを切り替えることにより同様の効果を得ることができます。

敵の攻撃を回避する 編集

すべてのキャラクターは Endurance (エンデュランス) を使って攻撃をかわす Dodge (ドッジ) を持っています。

敵が強力な攻撃を与えようとするときにドッジを使って攻撃をかわすことができます。ゲーム内で遭遇するモンスターによりますがPvEで容易に攻撃をかわすことができます。大部分のモンスターは強力な攻撃を放つときに何かしらのサインを出します。例えば誇張された攻撃のアニメーションや単に敵がにらみつける行動を取ります。

オートアタック 編集

基本攻撃は Guild Wars 2 にはありません。プレイヤーのすべての攻撃はスキルバーにあるスキルを有効する必要があります。

いくつかのスキルスロットはオートアタックすることができます。他のスキルを使わなければ同スキルの再使用時間が終わると続けてスキルを発動します。デフォルトでスキルスロット1はオートアタックに設定されています。

備考: ほとんどの環境武器はデフォルトのオートアタックを持っていません。

チェインスキル 編集

いくつかのスキルは他のスキルに連鎖します。Chain (チェイン) スキルがアクティブになるとそのスキルは次のスキルに置き換えられます。プレイヤーが中断されたり別のスキルを使うとチェインはリセットします。

コンボ 編集

コンボは必ずしも複数のジョブを必要としません。武器セットのスキルは別のものとコンボを作成することができます。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki