FANDOM


.
Confusion

Confusion

効果の種類
状態異常
スタッキング
強さ
ゲームリンク
[&Bl0DAAA=]

スキルをアクティブにするとダメージを受けます。強さがスタックします。

— ゲーム内の説明

混乱はターゲットがスキルをアクティブにするたびダメージを与える状態異常です。混乱は強さがスタックします。他のダメージを与える状態異常のように最大1500回までスタックします。

混乱に苦しんでいるキャラクターは頭の上にクルクル回っている紫色の螺旋で識別することができます。スキルを使用する際に Confusion によるダメージが一緒に表示されます。

PvEでは、WvWやsPvPよりも時間の経過とともにダメージが高くなり、スキルのアクティブ化のダメージが低くなります。

時間の経過によるダメージ (PvEのみ):

(0.06 * Condition Damage) + (0.25 * Level) + 2 1秒あたりのスタックあたりのダメージ
(0.06 * Condition Damage) + 22 レベル80で1秒あたりのスタックあたりのダメージ

時間の経過によるダメージ (WvWとsPvP):

(0.035 * Condition Damage) + 10 1秒あたりのスタックあたりのダメージ

スキル活性化のダメージ (PvEのみ):

(0.0375 * Condition Damage) + (0.421875 * Level) + 3.75 スタックあたりのダメージ
(0.0375 * Condition Damage) + 37.5 レベル80でのスタックあたりのダメージ

スキル活性化のダメージ (WvWとsPvP):

(0.0625 * Condition Damage) + 49.5 スタックあたりのダメージ

混乱のダメージは手動または自動的にアクティブにするかどうかにかかわらずスキルがアクティブになったときに適用されます
たとえば Mark of Evasion トレイトをつけたネクロマンサーがドッジした時に作る Mark of Blood も混乱が適用されます。

関連のあるスキル編集

参照:Condition#関連のあるスキル

Confusion を適用する武器スキル編集

Confusion を適用する水中武器スキル編集

Confusion を適用するユーティリティスキル編集

Confusion を適用する特殊な状態異常を備えたスキル編集

Confusion を適用するダウンスキル編集

Confusion を適用するコンボ編集

関連のあるトレイト編集

参照:Condition#関連のあるトレイト

Confusion を適用するトレイト編集

Confusion を改善するトレイト編集

Confusion を取り除くトレイト 編集

Confusion を取り除くスキル編集

Confusion を取り除くヒーリングスキル編集

関連のある効果編集

混乱させる効果編集

関連のある装備編集

参照:Condition#関連のある装備

Confusion を適用する強化材編集

ルーン編集

Confusion に影響を与える強化材編集

ルーン編集

プレイヤーチャター 編集

  • キャラクターに Confusion が適用されると、種族や性別に応じて、次の行のいずれかを時々叫びます。
種族 性別
男性 女性
Asura tango icon 20px アスラ My mind is scrambled! Where am I?
Charr tango icon 20px チャール I can't remember my orders! Can't remember my orders!
Human tango icon 20px ヒューマン Where am I? What's going on?
Norn tango icon 20px ノルン Is this... a dream? How many ales have I had?
Sylvari tango icon 20px シルヴァリ Everything's so blurry Oh, what's happening?

バージョン履歴 編集

パッチ 変更
2017年8月09日
  • ベースのダメージが出血のベースダメージに合わせて増加しました。これを補うためにスキル活性化ダメージが減少しました。
    • この変更はPvEにのみ適用されます。
2017年2月22日
  • ターゲットが背後にあるときに遠隔の自動攻撃を抑えた場合、プレイヤーは大量のダメージを受ける可能性があるというバグを修正しました。
2015年6月23日 スペシャライゼーションのアップデート:
  • すべてのダメージ状態異常が最大1500回までスタックされます。
  • この状態異常は時間の経過とともにダメージを与えて、能力が完了したときにもダメージを受けます。
  • ダメージはまた、すべてのゲームモード間で正規化されています。
  • この状態異常の式は、ダメージ状態異常の新たな挙動を説明して、状態異常ダメージのステータスに重点を置くように再スケーリングされている。
  • スキルの使用中に影響を受けたターゲットが中断された場合、スキル使用ダメージがトリガーになります。
  • 新しい時間の経過によるダメージ:2 + (0.1 * Level) + (0.035 * Condition Damage)
  • 新しいトリガーダメージ:3.5 + (0.575 * Level) + (0.0625 * Condition Damage)
  • ブーンから状態異常への変換:Retaliation は5秒3スタック (+2スタック) の Confusion に変わります。
2015年1月27日
  • 混乱に対する状態異常ダメージの影響はPvEで33%増加しました。
2013年6月25日
  • 隠されたスクリプトアクションのためにスキルに余計な時間を掛けることを修正しました。
2013年4月30日
  • WvW:混乱と報復効果がsPvPと同じダメージを受けるように更新されました。
2012年8月28日 ゲームリリース:
  • Confusion がゲームに追加されました。

トリビア 編集


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。