FANDOM


Disambig icon この記事はネクロマンサープロフェッションメカニックについてです。効果については Death Shroud (effect) を参照してください。NPCのスキルについては Death Shroud (NPC skill) を参照してください
Death Shroud

Death Shroud

10 Tango-recharge-darker  

あなたの生命力体力に変えて、スペクトルの形をとって新しいスキルを得ます。

— ゲーム内の説明

デス・シュラウドは、ネクロマンサーのユニークなメカニックであり、いくつかの受動的な効果をもたらして、ネクロマンサーの通常の武器スキルを一定のセットのデス・シュラウドのスキルで置き換えます。それは生命力によって燃料供給されて、コントロール効果の下であっても入ることができます。リーパーにはリーパー・シュラウドと呼ばれるデス・シュラウドの代わりがあります。

メカニック 編集

デス・シュラウドは、失効時にベース10秒のリチャージを行います。生命力プールが完全になくなったとき、または手動で停止されたときに終了します。デス・シュラウドに入るには最低10%の生命力が必要です。

デス・シュラウドにいる間、ネクロマンサーの体力は一時的に彼らの生命力プールに置き換えられて、ネクロマンサーの通常のヘルスプールの代わりに生命力プールに与えられるすべてのダメージが与えられます。デス・シュラウドにいる間、ダイレクトダメージは、ヒットが生命力の全てを枯渇させる場合を除いて、半分になります。このダメージ減少は、戦闘ログには表示されません。加えて、ネクロマンサーは自然に総生命力のプールの4%を毎秒失います。

ネクロマンサーはデス・シュラウド (アンホーリー・サンクチュアリヴァンピック・プレゼンスを除く) にいる間は治癒できません。通常、体力を回復させる効果は、生命力プールまたはネクロマンサーの定期的な体力プールに影響を与えません。生命力を補充するスキルや特性は、デス・シュラウドにいる間は引き続き機能します。しかし、ネクロマンサーは近くの死者から生命力を得ることはできません。

デス・シュラウドにいる間、ネクロマンサーの現在装備されているシジルなどの武器の強化材は、引き続き機能し続けます。デス・シュラウドで武器を交換することはできませんが、デス・シュラウドに入ると、武器の交換でトリガーするシジルが作動します。装備された武器の武器の強さはアックス・トレーニングのような装備している武器に影響を及ぼすあらゆる特性を含めて、デス・シュラウドのスキルに適用されます。体力のしきい値でトリガーする特性やルーンのボーナス (スーペリア・スカラー・ルーン など) は、ネクロマンサーのライフプールにではなく、ネクロマンサーの定期的な体力プールに依存しています。

スキル 編集

デス・シュラウドの効果の下で、これらのスキルは通常の武器スキルバーに取って代わります。これらは変更することはできませんが、特性の使用を通じてアップグレードすることができます。

地上 編集

スキル Activation Tango-recharge-darker 説明
1
Life Blast
 Life Blast
1 生命力で敵を爆破します。
2
Dark Path
 Dark Path
0.75¾ 15 鈎爪を送ります。この攻撃が敵にヒットすると、その敵にテレポートして、出血させて近くの敵を冷やします
3
Doom
 Doom
20 あなたの敵を恐怖で逃げさせて、近距離の継続時間を長くします。
4
Life Transfer
 Life Transfer
30.5½ 40 近くの敵にダメージを与えて、彼らの生命力を盗みます。
5
Tainted Shackles
 Tainted Shackles
0.25¼ 40 近くの敵をあなたの生命力で拘束して、それらに繰り返し状態異常を与えます。敵がこの能力の範囲外に移動すると、拘束が壊れます。拘束の有効期限が切れると、それを固定して、ダメージを与えます。

水中 編集

スキル Activation Tango-recharge-darker 説明
1
Plague Blast
 Plague Blast
0.5½ 敵に1つの状態異常を転送する疫病を爆発させます。
2
Dark Water
 Dark Water
0.5½ 15 暗黒の雲であなたのターゲットの近くの敵を盲目にしてを与えます。
3
Wave of Fear
 Wave of Fear
0.5½ 25 あなたの前のすべての敵を恐怖の波で恐れさせます。
4
Gathering Plague
 Gathering Plague
10.25¼ 30 近くの仲間から状態異常を自分自身に引き出して、自分自身を弱めます
5
Tainted Shackles
 Tainted Shackles
0.25¼ 40 近くの敵をあなたの生命力で拘束して、それらに繰り返し状態異常を与えます。敵がこの能力の範囲外に移動すると、拘束が壊れます。拘束の有効期限が切れると、それを固定して、ダメージを与えます。

関連のある特性編集

デス・シュラウドを改善する特性 編集

デス・シュラウドスキルを向上させる特性 編集

メモ編集

  • デス・シュラウド効果を与えます。
  • 他のシーケンススキルとは異なり、デス・シュラウドからエンド・デス・シュラウドのシーケンスは、切り替え後の2番目のスキルのアフターキャストまたは再チャージが不足しているため、偶発的なダブルアクティベーションが発生しやすくなります。
  • デス・シュラウドを起動すると、種族や性別によって次のいずれかの行が表示されることがあります:
種族 性別
男性 女性
Asura tango icon 20px アスラ I am Death Incarnate! I am Death!
Charr tango icon 20px チャール I am Death Incarnate! I am Death Incarnate!
Human tango icon 20px ヒューマン I am Death Incarnate! I am Death Incarnate!
Norn tango icon 20px ノルン I am Death! I am Death Incarnate!
Sylvari tango icon 20px シルヴァリ I am Death Incarnate! I am Death Incarnate!

バージョン履歴 編集

詳細な履歴については、こちらを参照してください。

パッチ 変更
2017年9月22日 炎の道のリリース:
  • 終了する前に0.5秒のアクティブ化の遅延を追加しました。
2017年8月09日
  • デス・シュラウドからの生命力のベースドレインは25%減少しました。
2015年10月23日 いばらの中心のリリース:
  • シュラウドは武器を交換する時に作動させるシジルのアップグレードの目的のための武器交換としてカウントされます。
2014年11月04日
  • ネクロマンサーのデス・シュラウドが尽きると、効果が誤って能力をキャンセルする不具合を修正しました。
2014年10月21日
  • 特定の状況でプレイヤーのプレイグが解除さないように更新しました。
2014年9月30日
  • 生命力が尽きてデス・シュラウドを去るのと、エンド・デス・シュラウドを用いてデス・シュラウドを終えたときのクールダウンを同じにしました。
2014年9月09日
  • この姿にいる間、ネクロマンサーはNPCやプレイヤーと交流することができます。
2014年7月01日
  • デス・シヴァーを装備したときのスキルファクトを更新しました。
2014年4月15日
  • ネクロマンサーのスキルがデス・シュラウドを出た後に1秒の間ロックされる原因になったバグを修正しました。
  • デス・シュラウドに入るとスベクトラルの効果を取り除くスキルの説明の古いテキストを削除しました。
2013年7月23日
  • 受けるダメージが残りの生命力より大きいならば、デス・シュラウドにいる間の受けるダメージはネクロマンサーの体力プールにあふれます。
  • デス・シュラウドにいる間、ネクロマンサーが受けていたダメージが増加していたバグを修正しました。
2013年6月25日
  • スペクトラル・アーマーのパフはもう取り除かれません。
  • スペクトラル・ウォークのパフはもう取り除かれません。
2013年3月26日
  • デス・シュラウドを使用したプレイヤーはもうカスタムスキルバーのインタフェースを通してパフ、体力、持久力を見ることはできません。
  • 画面や音響効果の変化はありません。
2012年8月28日 ゲームリリース:
  • Death Shroud がゲームに追加されられました。

トリビア 編集

  • デス・シュラウドは2013年7月23日のアップデートの前に、能力を超えたダメージを吸収/無効にしていました。これにより、スキルの副次的な影響は依然として適用されていましたが、実際の体力への溢れたダメージの緩和により、あらゆる高さから飛び降りて生き残ることが可能になりました。
  • 2013年3月26日のアップデートでカスタム・インターフェイスが削除されて、スキルは通常の武器スキルバーに移行しました。
  • もともとデス・シュラウドは、ネクロマンサーがシュラウドを作動させたところまで「巻き戻す」ようにしていましたが、これは使用するのが紛らわしいので廃止されました。このメカニックは後でスベクトラル・ウォークに使用されました。
  • 開発中のある時点で、ネクロマンサーはダウンしたときにデス・シュラウドに入っていました。
  • 2013年6月25日のアップデート以前は、デス・シュラウドがスペクトルの効果を削除しました。
  • デス・シュラウドで戦った武器はスタッフとして数えられて、スタッフ・マスターのアチーブメントにカウントされます。

ギャラリー 編集

Death Shroud old interface.jpg
中央に表示されてスキルバーに置き換わりました  
Death Shroud old interface underwater.jpg
古い水中インターフェース