FANDOM


Drowning (ドロウニング) とは、キャラクターが水中モードにいる間にヘルスがゼロに近づいたときになる状態を指します。この状態である間、陸地でダウンしている時と同様にキャラクターが自由に動けなくなり4つの異なるスキルの特別なセットに限定されます。[1]

ドロウニングから立ち直る方法は3つあります:

  • 敵を倒すと再起して立ち上がります
  • 仲間はあなたを再び元気にすることができます
  • 水面に出ると溺れてる状態から免れて体力を回復します。ヘルスバーが満たされると復活します。

メモ編集

  • 水中モードは呼吸メーターや同様のゲームデザインを導入していません。ドロウニングは

水中にいる間、変更を必要としない回避状態です。 水中でキャラクターのヘルスが十分にあるときは問題ありません。

  • キャラクターが水面で利用できるスキルは無く、ダメージを受けやすい状態になっています。水面にいる間、溺れている状態に入ることができます。キャラクターは水面に近づくまではドロウニングがカウントされます。水面に出るとヘルスを回復し始めます。

参照編集

脚注編集

  1. [1], Jonathan Sharp Talks Underwater Combat

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki