FANDOM


あなたの敵を拳銃で鞭打って、それらを失神させて、次にあなたの剣で繰り返しスラッシュします。

 Damage 最初のダメージ:136 (0.37)?
 Damage ダメージ (4x):1,160 (3.16)?
 Stun 失神0.75¾
 Range 範囲:130

— ゲーム内の説明

メモ 編集

  • このスキルの回避効果は、スキルファクトには記載されていません。
  • 混乱のために、これは2つの別個のスキルとしてカウントされます。
  • 攻撃は2段階で行われます:
    • オープニングヒットは、0.37の係数を持つシングル・ターゲット・スタン (移動はこの部分を中断しません) です。
    • あなたは回避して、0.79の係数で4回裂く (移動するとスキルがキャンセルされます) でしょう。回避ウインドウは~1.25秒間続きます。
  • 剣の切り裂きは空中で実行されません。空中にピストルのスイングが終わると、シーフは再び地面に達するまで剣を振り始めません。

バージョン履歴 編集

詳細な履歴については、こちらを参照してください。

パッチ 変更
2017年8月09日
  • スウィンドラー・エクリブリウムを特性に入れたときにこのスキルに不正なヒット数が表示される不具合を修正しました。
2017年8月08日 炎の道のプレパッチ:
  • 失神の持続時間を0.75秒に増加しました。
  • ウォームアップに追加の警告効果を追加しました。
  • アニメーションと一致するように、ヒット数を8から4に減らしました。フラーリーのダメージが100%増加して補正されました。
2016年2月23日
  • PvPの間違ったダメージ値を表示するこのバグを修正しました。
  • この能力の最初のストライクは、PvPとPvE (PvEのダメージ値を与える) の間で組み合わされており、不自由な敵に大きなダメージを与えることはもうありません。
2015年6月23日 スペシャライゼーションのアップデート:
  • デュアルウィールドに分類されたすべてのスキルは、5%のダメージ増加を受けています。
2014年4月15日
  • このスキルはPvPとPvEに分かれています。PvEで5イニシアチブのコストを維持しながら、PvPで6イニシアチブになります。
  • コンバインド・トレーニングのボーナスダメージを表示するようにスキルファクトを更新しました。
  • 回避のスキルファクトを追加しました。
2013年12月10日
  • このスキルの前半にアフターキャストを0.25秒短縮しました。
2013年6月25日
  • 失神と剣の間の時間が短縮されました。
2012年10月07日
  • ダメージが15%減少しました。
2012年8月28日 ゲームリリース:
  • Pistol Whip がゲームに追加されられました。

トリビア 編集