FANDOM


Power パワーは、ダイレクトダメージを直線的に増加させる攻撃的な属性です。レベル80では、すべてのジョブに基本の1000のパワーがあります。追加の1000のパワーを加えると、キャラクターのダメージが2倍になります。ほとんどすべての場合、ダイレクトダメージを増加させる最も効率的な方法はパワーを上げることです。キャラクターのパワーは、マイトブーン (パワーと状態異常ダメージの両方を増加させます) を適用することで増加させることができます。

関連のあるスキル編集

パワーを増加させるユーティリティスキル編集

パワーを増加させるエリートスキル編集

関連のある特性編集

参照:Might#関連のある特性

パワーを増加させる特性編集

パワーから恩恵を受ける特性編集

関連のある装備編集

パワーを増加させる装備の接頭辞 編集

この表には、パワーを主要な属性とする接頭辞がリストされています。パワーに影響を及ぼすその他の接頭辞については、アイテムの命名法の完全なリストを参照してください。

接頭辞 主属性 副属性
Berserker Power Power Precision Precision
Ferocity Ferocity
Harrier Power Power Healing Power Healing Power
Concentration Concentration
Soldier Power Power Toughness Toughness
Vitality Vitality
Valkyrie Power Power Vitality Vitality
Ferocity Ferocity
Zealot Power Power Precision Precision
Healing Power Healing Power
Commander Power Power
Precision Precision
Toughness Toughness
Concentration Concentration
Crusader Power Power
Toughness Toughness
Ferocity Ferocity
Healing Power Healing Power
Grieving Power Power
Condition Damage Condition Damage
Precision Precision
Ferocity Ferocity
Marauder Power Power
Precision Precision
Vitality Vitality
Ferocity Ferocity
Marshal Power Power
Healing Power Healing Power
Condition Damage Condition Damage
Precision Precision
Vigilant Power Power
Toughness Toughness
Concentration Concentration
Expertise Expertise
Viper Power Power
Condition Damage Condition Damage
Precision Precision
Expertise Expertise
Wanderer Power Power
Vitality Vitality
Toughness Toughness
Concentration Concentration
  • 装身具や宝石の場合は Berserker は Ruby に相当して Zealot は Watchwork に相当して Valkyrie は Beryl に相当します。Commander は Burl に相当して Marauder は Ebony に相当して Crusader は Agate に相当します。Vigilant は Flax Blossom に相当して Wanderer は Moonstone に相当して Viper は Black Diamond に相当します。

パワーを増加させる強化材編集

参照:パワーを増加させるルーンのリスト
参照:普遍的な強化
参照:宝石用原石

関連のある消耗品編集

パワーを増加させる消耗品 編集

パワーを増加させるユーティリティ・アイテム 編集

歴史 編集

ベータ版に入る前は、パワーは3つの属性、すなわちアジリティー、インテリジェンス、ストレングスに分かれていました。アジリティーは遠隔武器によるダメージを増加させ、インテリジェンスは魔法呪文によるダメージを増加させ、ストレングスは近接攻撃によるダメージを増加させました。ストレングスは後にウォーリアの特性ラインとして使われました。アジリティーはシーフの特性ラインになり、後にクリティカル・ストライクに改名されました。インテリジェンスはアチューンメントの交換のクールダウンを減らすためのエレメンタリストのジョブ固有の属性として使用され、後にアチューンメントのリチャージ率と改名されました。