FANDOM


Professions reveal 12 (highlighted)

ジョブは、戦闘に参加するためのプレイヤーキャラクターが使用できるスキル特性装備を決定して、他のゲームのキャラクタークラスとほぼ同等です。9つのジョブがあり、それぞれに独自のスタイルとテーマがあって、重要なジョブのメカニックの使用とさまざまなスキルの種類や効果へのアクセスによって強調されています。ジョブは種族や性別によって制限されず、それぞれが戦闘中にダメージコントロールサポートに貢献することができます。キャラクターにジョブが選択されると、変更することはできません。

ジョブは、鎧の種類に基づいて3つのカテゴリに分類されます:

アーマークラスに加えて、ジョブには様々な体力ボーナスを受けます。

ジョブ編集

兵士 編集

兵士のジョブはヘビーアーマーを使用する最前線の戦士で、直接戦闘では重大なダメージに対処することができます

Guardian tango icon 20px ガーディアン 編集

Guardian icon

ガーディアンは擁護の達人です。彼らの特別な能力は3つの美徳の使用です。勇気正義決意の美徳、彼らが味方を助けるために使用されるまで彼らの攻撃と防衛を強化します。ガーディアンのプレイスタイルは柔軟な感触を持ち、仲間をサポートしたり、敵を傷つけたりするのに熟練しています。

スキル特性スペシャライゼーションDragonhunter tango icon 20px ドラゴンハンターFirebrand tango icon 20px ファイアブランド

Revenant tango icon 20px レヴナント 編集

Revenant icon

いばらの中心の拡張で導入されたジョブで、レヴナントは戦場のミストを操作します。レヴナントは、様々なスキルにアクセスするために伝説の人物をチャネリングできる能力を発揮するために、エネルギーという特殊なリソースを使用します。選択された伝説に応じて、戦闘中に複数の役割を果たすのに十分な柔軟性があります。

スキル特性スペシャライゼーションHerald tango icon 20px ヘラルドRenegade tango icon 20px レネゲード

Warrior tango icon 20px ウォーリア 編集

Warrior icon

武術の達人であるウォーリアは、他のジョブよりも幅広い武器の種類にアクセスすることができて、多数のプレイスタイルが可能です。ウォーリアのユニークなリソースのアドレナリンは、持続的な攻撃によって構築されて、戦闘中に強力なバースト攻撃を発するために費やすことができます。

スキル特性スペシャライゼーションBerserker tango icon 20px バーサーカーSpellbreaker tango icon 20px スペルブレイカー

冒険家 編集

冒険家のジョブは伝統的なミッドラインから戦います。彼らはすべて遠隔武器の優れた組み合わせを持っている柔軟な戦士です。彼らはミディアムアーマーを着用します。

Engineer tango icon 20px エンジニア 編集

Engineer icon

機械仕掛けの熟練者、エンジニアはエンジニアリング・キットタレットを展開して戦場を混乱させます。エンジニアのプロフェッションメカニックはツールベルトです。ヒーリングユーティリティエリートスキルは、このベルトにスキルを加えて、必要時に追加のユーティリティを提供します。

スキル特性スペシャライゼーションScrapper tango icon 20px スクラッパーHolosmith tango icon 20px ホロスミス

Ranger tango icon 20px レンジャー 編集

Ranger icon

レンジャーはその自然環境のスペシャリストで、敵を狩るために多彩なスキルを使用します。レンジャーには信頼できるペットが同行して、自分のペットスキルのセットと一致して敵を1体ずつ選びます。

スキル特性スペシャライゼーションDruid tango icon 20px ドルイドSoulbeast tango icon 20px ソウルビースト

Thief tango icon 20px シーフ 編集

Thief icon

シーフは自らの武器スキルを強化するために自らのイニシアチブを使用して、闇に身を潜める前に素早いダメージのチェーンを与えます。彼らの専門分野の他の部分は窃盗であり、各敵には、シーフに戦闘を回すために盗まれたスキルを提供するいくつかのアイテムがあります。

スキル特性スペシャライゼーションDaredevil tango icon 20px デアデビルDeadeye tango icon 20px デッドアイ

学者 編集

学者のジョブは直接戦闘で最も耐久性の低い戦士で、ライトアーマーのみを保有しています。しかし、それらは多様性と適応性を備えた防衛の不足を補います。

Elementalist tango icon 20px エレメンタリスト 編集

Elementalist icon

エレメンタリストは、4つの元素のうちの1つに順応することによって、あらゆる状況に適応することができます:。各アチューンメントは、装備品の装備された武器セットに応じて、スキルバーの5つの武器スキルを変更して、本質的に他のジョブよりも使用するスキルをエレメンタリストに与えます。

スキル特性スペシャライゼーションTempest tango icon 20px テンペストWeaver tango icon 20px ウィーヴァー

Mesmer tango icon 20px メスマー 編集

Mesmer icon

メスマーは、彼らの側で戦うようなイリュージョンを作り出すことができます。彼らはファンタズムで敵を悩ましたり、彼らをクローンで欺いたりします。また、イリュージョンを粉砕して、混乱のような彼らが襲撃を続けると敵にダメージを与える強力な二次的な効果を引き起こすこともできます。

スキル特性スペシャライゼーションChronomancer tango icon 20px クロノマンサーMirage tango icon 20px ミラージュ

Necromancer tango icon 20px ネクロマンサー編集

Necromancer icon

ネクロマンサーはライフフォースと呼ばれる特殊な資源を使用します。これは、近くにあるクリーチャーが死ぬたびに収集されます。また、特定のスキルを使用して追加的に収集されます。その主な機能は、ネクロマンサーのデスシュラウドに燃料を供給することです。デスシュラウドにいる間、キャラクターのヘルスは一時的に蓄積されたライフフォースに置き換えられて、恐怖を武器として使用するなど、新しいスキルとトレイトにアクセスできます。

スキル特性スペシャライゼーションReaper tango icon 20px リーパーScourge tango icon 20px スカージ

コンパクトなジョブアイコンのテーブル 編集

ジョブのタイプ 基本ジョブ HoT スペシャライゼーション PoF スペシャライゼーション
兵士 Guardian tango icon 20px ガーディアン Dragonhunter tango icon 20px ドラゴンハンター Firebrand tango icon 20px ファイアブランド
Revenant tango icon 20px レヴナント Herald tango icon 20px ヘラルド Renegade tango icon 20px レネゲード
Warrior tango icon 20px ウォーリア Berserker tango icon 20px バーサーカー Spellbreaker tango icon 20px スペルブレイカー
冒険家 Engineer tango icon 20px エンジニア Scrapper tango icon 20px スクラッパー Holosmith tango icon 20px ホロスミス
Ranger tango icon 20px レンジャー Druid tango icon 20px ドルイド Soulbeast tango icon 20px ソウルビースト
Thief tango icon 20px シーフ Daredevil tango icon 20px デアデビル Deadeye tango icon 20px デッドアイ
学者 Elementalist tango icon 20px エレメンタリスト Tempest tango icon 20px テンペスト Weaver tango icon 20px ウィーヴァー
Mesmer tango icon 20px メスマー Chronomancer tango icon 20px クロノマンサー Mirage tango icon 20px ミラージュ
Necromancer tango icon 20px ネクロマンサー Reaper tango icon 20px リーパー Scourge tango icon 20px スカージ

トリビア編集

Gwwlogo ギルドウォーズのウィキ には Profession に関する記事があります。
  • 2011年のエイプリルフールで、アリーナネットが誤って公式サイト とギルドウォーズの特別なクエスト でスキル動画や壁紙などで7つ目のジョブとしてコマンドーを明かしました。
  • 開発段階で開発者はジョブシステムについて多くの異なるテストの繰り返しや、ジョブの最終的なセットを議論しました。ジョブの数は、開発中に6から12の間で変化していました。ウォードン、マークスマン [1] ジャガーノート [2] などのアイデアが含まれていました。開発者インタビューのタップ・リピーテッドリ で詳細にジョブの開発について議論しています。
  • ギルドウォーズ2の開発の初期段階でサブジョブは、元のギルドウォーズで利用可能なゲームのメカニックが含まれていた。この機能は、それぞれのジョブの多くのユニークなカスタマイズを可能にする同じスキルを使用していましたが、複数のジョブと関連したバランスの問題を排除するために削除されました。
  • ゲームの開発中に公開して発表された方法の概要については明らかにされたジョブを参照してください。

脚注編集

  1. Intervju: Guild Wars 2, GameReactor (Google translation)
  2. Exclusive Interview: ArenaNet's Jon Peters and Jonathan Sharp, Tap Repeatedly