FANDOM


Purging Flames.png

Purging Flames

0.75¾ アクティベーション時間  35 リチャージ時間  3 ヒーローポイント  グラウンドターゲット  

敵を燃やして、仲間の状態異常を治す火の輪を作ります

 Burning.png3 Burning (5秒):1965ダメージ
 Purging Flames.png Purging Flames:状態異常の持続時間は33%短縮されます
 Miscellaneous effect.png 取り除かれる状態異常:3
 Miscellaneous effect.png ターゲットの数:5
 Duration.png 持続時間:5秒
 Radius.png 半径:240
 Combo.png コンボフィールドFire

— ゲーム内の説明

関連のあるトレイト 編集

Guardian tango icon 20px.png Virtues

メモ 編集

  • このスキルはターゲットの上限を持たず、同じターゲットに複数回影響を及ぼす可能性があります
  • このスキルはブロックの影響を受けます
  • Burning のスタックは、敵が Purging Flames のエリアに入るたびに詠唱されて適用されます
  • Purging Flames は1秒間隔で5回パルスを発生します
  • 適用される状態異常の除去は、詠唱エリアの5人の仲間の詠唱に適用されます

バージョン履歴 編集

詳細なスキルの履歴については、こちらを参照してください。

パッチ 変更
2015年8月25日
  • このスキルの水中バージョンを地面をターゲットにするのではなく、自分をターゲットにするように更新しました
2015年6月23日 スペシャライゼーションのアップデート:
  • このスキルは5秒間、3スタックの Burning が適用されます
  • Consecrated Ground はベースラインになりました。 コンセクレイションスキルはグラウンドターゲットを使用します。
2014年9月09日
  • ターゲットの数:5のスキルファクトを追加しました
2013年11月26日
  • 状態異常の持続時間の減少 (33%) を正しく表示させるためにスキルファクトを更新しました
2013年10月29日
  • 状態異常の持続時間の減少を正しく示すためにスキルファクトを更新しました
2013年10月15日
  • 基本機能が再調整されました
    • このスキルは敵を燃やしている間、ガーディアンの周りの範囲効果で仲間から3つの状態異常を取り除くようになりました (炎に出入りする敵は燃やされたままです)
    • このスキルはコンセクレイションのエリアに残っている仲間の状態異常の持続時間を減少させるようになりました
2012年8月28日 ゲームリリース:
  • Purging Flames がゲームに追加されました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki