FANDOM


Revenant 01 concept art

敵を虐殺して戦場に混乱を解き放つために伝説的な力をチャネリングする新しいプロフェッション:レヴナント。ヘビーアーマーとミストの力を備えて戦場に入ります。

HeartOfThorns.GuildWars2.com Revenant

レヴナントミストのパワーにチャネリングします。兵士ジョブとしてレヴナントはヘビーアーマーを着用します。レヴナントのジョブは拡張パック Guild Wars 2: Heart of Thorns を購入したプレイヤーが利用できます。

能力 編集

Revenant icon

プロフェッションメカニック 編集

レヴナントは過去の偉大な伝説の人物の力を呼び出すためにミストとチャネリングすることができます。

エネルギー 編集

レヴナントは時間とともに再生するエネルギーというリソースを使用します。スキルをアクティブにするには、エネルギーを使用します。アクティブな間はエネルギーは減衰していくのでエネルギーの管理はゲームプレイに欠かせません。

伝説 編集

レヴナントには2つの伝説的なスタンスが装備されていて、そのうちの1つだけをいつでもアクティブにすることができます。武器を交換するだけでなく、2つの伝説をチャネリングすることもできます。チャネリングは、スキルバーの最後の5つのスキルスロット (現在の伝説に応じて、ヒーリングスキル、3つのユーティリティスキル、およびエリートスキル) を置き換えます。レヴナントのトレイトは、スキルタイプと同様に、スキルセットと相乗効果がある傾向があります。[1]

精神をチャネリングするとき、インターフェイスはわずかに変化して、精神が反映されます。例えば、ジャリスをチャネリングするときは、ユーティリティスキルの背景にアイススパイクが見えて、ヴェンタリをチャネリングすると黄色の葉が見えます。

スキル編集

レヴナントのスキルリストを参照してください。

ユニークなスキルタイプ 編集

レヴナントのメカニックはユニークな性質のため、そのユーティリティスキルは基本的な分類 (ヒーリング、ユーティリティ、エリート) 以外の特定のカテゴリーに分類されません。このメカニックはまた、レヴナントが共通スキルや種族スキルにアクセスできないという結果にもつながります。

スペシャライゼーション編集

レヴナントには5つのコアスペシャライゼーションと1つのエリートスペシャライゼーションがあります:

コア 編集

Devastation Devastationダメージ、機動性、そして Legendary Demon Stance の改善に焦点を当てています。
Corruption (specialization) Corruption — 状態異常の改善と Legendary Dwarf Stance に焦点を当てています。
Retribution (specialization) Retribution — 防衛と Legendary Dwarf Stance の向上に焦点を当てています。
Salvation Salvationヒーリング、サポート、そして Legendary Centaur Stance の改善に焦点を当てています。
Invocation InvocationFury に重点を置いて、レジェンドのチャネリングを改善することに焦点を当てています。

エリート編集

Herald Heraldグリントの局面に基づいてブーンを共有することに焦点を当てています。シールドLegendary Dragon Stance へのアクセスを得ます。
Renegade RenegadeショートボウLegendary Renegade Stance へのアクセスを得ます。

トレイト 編集

レヴナントのトレイトリストを参照してください。

装備 編集

編集

レヴナントは兵士のジョブでヘビーアーマーを着用しています。

武器編集

このジョブには8種類の地上武器があって、そのうち2つはヘラルドのスペシャライゼーションを必要とします。レヴナントは、戦闘中に2つの武器セットを交換することができます。

クラフト 編集

次のクラフトの専門分野はレヴナントにとって有用なアイテムを作成できます:

パーソナルストーリー編集

キャラクター作成伝記でレヴナントは物理世界の相互作用を遮断するためにどの目隠しを着用するかを決める必要があります。

I fight with my ______ blindfold on to shut out the distractions of the physical world and focus my magical inner sight.
(物理的な世界の雑念を遮って、私の魔法の内側の視界に焦点を当てるために、私は ______ で目隠しをして戦います。)
Biography Mist Scrim Mist Scrim (ミストスクリム) — シンプルで直接的で効果的なこの目隠しは、結果を得るために実用性と効率性に頼っているレヴナントにより好まれます。
Biography Veil Piercer Veil Piercer (ヴェイルピアサー) — フォームはこの目隠しの機能を継承しており、レヴナントの目を覆い、目に見えないものを隠す障壁を突き抜けるのに役立ちます。
Biography Resplendent Curtain Resplendent Curtain (見事なカーテン) — 見事なカーテンはよりエレガントでスタイリッシュな印象を作ることを選ぶレヴナントのためのカーテンです。周囲の世界を見ることができなくても、それを見ることができるからです。

ギャラリー 編集

Revenant 02 concept art.jpg
コンセプトアート  
Revenant The Master of the Mists 005 Temporal Rift.jpg
アックス [2]  
Revenant Human Female Axe Mace.jpg
Battle Stance [2]  
Revenant The Master of the Mists 007 Just the Beginning.jpg
Glint エリートスキル [2]  
Revenant The Master of the Mists 006 Embrace the darkness.jpg
Mallyx エリートスキル[2]  
Rytlock in Heart of Thorns.jpg
Rytlock [2]  
Revenant The Master of the Mists 001 Revenant.jpg
Legendary Dwarf Stance UI[3]  
Revenant The Master of the Mists 002 Revenant UI 2.jpg
Legendary Demon Stance UI[3]  
Revenant The Master of the Mists 004 Field of the Mists.jpg
Field of the Mists (ハンマー) [3]  
Revenant The Master of the Mists 003 Coalescence of Ruin.jpg
Coalescence of Ruin (ハンマー) [3]  

トリビア編集

  • レヴナントとは、長い間欠けている人から、しばしば死や超自然的なやり方から帰ってくる人です。
  • Rytlock Brimstone は最初のレヴナントです。
  • レヴナントのユニークなメカニックのいくつかの要素は、エネルギーアップキープなどギルドウォーズのメカニックに由来しています。ジョブ自体はキャンペーン2「戦乱の章」リチュアリスト に多くの類似点があり、ミストから精神を引き出し、目に見えないものを着用して集中するのを助けることができました。
  • レヴナントはもともとエレメンタリストエンジニアのように武器の交換はできませんでした。しかし、これはプレイヤーのフィードバックに従って変更されました。[4]
  • レヴナントのアイコンは「第3の目」に似ており、啓発を象徴しています。[5]
  • 彼らは槍を使うことしかできませんが、レヴナントには2つの水中武器スロットがあり、水中武器を交換することができます。

外部リンク編集

脚注 編集

  1. PAX South presentation analysis in www.eurogamer.net
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 Image filenames at NCSOFT's press website
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 Guild Wars 2 - Points of Interest: Episode 17
  4. Forum post by Roy Cronacher
  5. Forum post by Roy Cronacher



広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。