FANDOM


PvP Menu Bar icon.png このスキルはPvPのみのバージョンがあります — Virtue of Resolve (PvP) を参照してください。

ヘルス再生します
アクティブ:あなた自身と近くの仲間をヒールします。

 Healing.png ヒーリング:1,625 (0.75)?
 Virtue of Resolve (effect).png Virtue of Resolve:84 (0.06)? ヒール
 Miscellaneous effect.png 自身の状態異常の除去:2
 Miscellaneous effect.png ターゲットの数:5
 Radius.png 半径:600

— ゲーム内の説明

関連のあるトレイト編集

参照:Virtue#関連のあるトレイト
  • Purity of Body Purity of Body — あなたの Virtue of Resolve のパッシブ効果はエンデュランスを再生します。
  • Absolute Resolution Absolute ResolutionVirtue of Resolve を有効にすると、近くの味方から状態異常が削除されます。Virtue of Resolve のパッシブ効果の強さはより強くなります。
  • Battle Presence Battle Presence — 近くの味方は Virtue of Resolve のパッシブ効果を得ます。

メモ 編集

  • このスキルはレベル13までロックされています。
  • このスキルによって行われるヒーリングは (25 + Level^2 * 0.25 + Healing Power * 0.75) に等しいです。
  • パッシブヒーリングは (Level + 4 + Healing Power * 0.06) に等しいです。

バージョン履歴 編集

詳細なスキルの履歴については、こちらを参照してください。

パッチ 変更
2017年2月22日
  • このスキルはPvPとは異なり、30秒のクールダウンを使用します。
2016年12月13日
  • この能力のクールダウンはPvPのみで45秒から30秒に短縮されました。
  • この能力のヒーリングの貢献度はPvPのみで87%増加しました。
2016年7月26日
  • このスキルは、ガーディアンのベースラインから最大2つの状態異常を削除します。
2016年4月19日
  • このスキルのリチャージ時間は50秒から45秒に短縮されました。
2015年6月23日 スペシャライゼーションのアップデート:
  • この能力のリチャージは60秒から50秒に短縮されました。
  • この能力からのアクティブ部分の半径は1200から600に減少しました。
2013年12月10日
  • Absolute Resolution をトレイトに入れたときに正しいヒーリングを表示するようにスキルファクトを更新しました。
2013年8月20日
  • ティックあたりのヒーリングを正確に表示するためにバフスキルのファクトを更新しました。
2013年8月06日
  • 半径のスキルファクトを追加しました。
2012年8月28日 ゲームリリース:
  • Virtue of Resolve がゲームに追加されました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki